読む人も、書く人も、
すべてを考え抜いたデザイン。
真の使いやすさを追求したWPテーマ『JIN』
EC運営

【完全ガイド】ebayを使って個人輸入を始める方法

eBayとは、アメリカで誕生した世界最大のネットオークションサイトです。

世界最大とあってより多くの商品との出会えます。出会いの多さは個人で商売をするうえでも大きなメリット。

この記事ではネットショップ運営や転売ビジネスをするうえで、ebayを利用した個人輸入方法を徹底解説します!

ebayで個人輸入をはじめる前にPayPalアカウントを作成

ebayで個人輸入をはじめる前にPayPalアカウントを作成する必要があります。

PayPalとは、取引相手にクレジットカード情報や講座を知られずに取引を完了できる、安全性の高さが特徴の決済方法です。

海外サイトでは広く導入されており、PayPalアカウント解説が無料なところもポイントです。

PayPal登録方法

  1. PayPalのTOPページの右上「新規登録」をクリック
  2. 個人輸入を行う想定でアカウント選択画面から「パーソナルアカウント」→「新規登録に進む」を選択
  3. 入力フォームへ氏名やメールアドレス、パスワードを設定して「次へ」をクリック
  4. 住所、生年月日の入力フォームが表示されるため、内容に沿って入力する。一番下に表示される「規約に同意する」へチェックマークを入れ、「アカウント開設」ボタンをクリック
  5. 「新しいアカウントを使用する」ページで、株に表示されている「支払い方法を追加しましょう」をクリック
  6. 支払い情報を登録する。
    ※銀行口座とクレジットカード登録が選べますが、クレジットカード情報の方がスムーズに決済できるためおすすめです
  7. カード情報を登録
  8. PayPalより「メールアドレス確認」メールが届くため、メール内容にそってアカウント認証

ebayで個人輸入をはじめる方法

1. ebayに登録する

ebayのページを開き、TOPページにある「register(新規登録)」をクリックします。

アカウント作成方法
  • 「Continue with Facebook」:Facebookアカウントと連携
  • 「Continue with Google」:Googleアカウントと連携
  • 「Continue with Apple」:Appleアカウントと連携

下記記事も参考に登録してください。

2. 住所を登録する

配送先住所を登録します。

  1. eBayにサインインした状態で、ページ上部右寄りメニュ―の中から「My eBay」にカーソルを合わせる。その中の項目にある「Summary」をクリック
  2. My eBayというページが開きます。メニューにある「Account」をクリック
  3. 同様のページ(My eBayページ)内で、左にあるメニューバー「Personal Info」の「Addresses」をクリック
  4. 住所登録画面が表示される。
  5. 2つ項目があるうちの「Registration address, email and phone number」横にある「Edit」をクリックすると住所入力画面が表示される。
    • 1行目:国(Japanを選択)
    • 2行目:区町村・番地
    • 3行目:建物名・部屋番号
    • 4行目:市町村
    • 5行目:(左)都道府県、(右)郵便番号
    • 6行目:電話番号
  6. 入力項目が完了したら下部「Continue」ボタンをクリックし、入力を完了する。

3. 支払い方法を登録する

支払い方法は登録済みの「PayPal」を登録します。

  1. 住所を登録ページ内の「My eBay」ページを開く
  2. ページトップのメニューから「Account」を選択
  3. 表示の中の「payment Information」から「PayPal Account」をクリック
  4. 「PayPal Account Information」項目から「Link My PayPal Account」ボタンをクリック
  5. PayPalログイン画面が表示されるので、アカウント情報を入力し、「Link Your Account」をクリック

4. ebayで個人輸入を行う準備は完了

上記「新規登録」からebay内での「住所登録」「支払い方法登録」が完了したら、個人輸入を行う準備は完了です!

ebayで購入するまでの方法

ebayの登録が無事完了したら、個人輸入するための商品を選び、購入します。

1. ebayで購入したい商品を探す

ebay上で日本に輸入したい商品を探しますが、全ての商品が輸入可能ではありません。

「日本へ発送できない商品」であるとの記載「Does not ship to Japan」がないか必ず確認しましょう。※ただし、やり方次第で日本発送可能です。

2. 出品者の評価や送料を確認する

仕入れたい、輸入したい商品が決まり、日本へ発送可能なことを確認したら、「出品者の評価」と「送料」を確認します。

出品者の評価項目は、商品ページの右側「Seller information」内に記載されています。

評価の見方
  • 出品者名の後ろに書かれている数字:評価の数
  • 出品者名の下の%表記:良い評価の割合

送料については、商品ページの「Shipping」という項目に記載されています。
「送料無料」の場合は「FREE」と記載されます。

3. 入札する

日本へ発送可能、出品者の評価も申し分なく、送料についても確認できたらいよいよ入札します。

商品ページの「Current bid」項目内に「Place bid」をクリックします。

確認として、ポップアップウィンドウが現れますので、ポップアップウィンドウ内、「Comfilm」ボタンを押したら、入札完了です。

4. 落札できた場合はすぐに支払いを行う

入札し商品の落札が完了すると、PayPalから支払い請求が来ます。速やかに支払いをしましょう。

ebayで個人輸入を行う場合の注意点

ebayは世界最大のオークションサイトとあり、ユーザー数も多く、様々なジャンルの多彩な商品がそろっています。

魅力的な部分も多いですが、海外との取引が発生するため国内でのやり取り以上に注意が必要です。

送料以外にも関税などがかかる

関税とは「輸入品に課される税」のことです。海外から商品を受け取る場合、送料だけでなく関税にも注意が必要です。関税を確認する際は、「CIF」を確認します。

「CIF」とは貿易用語です。意味は「出品者に支払った代金(商品代金+送料)」のことを指します。

CIFの内訳

「商品代(Cost)+保険 (Insurance)+運賃(Freight)」

関税はCIFすべてに課税されます。よく計算しないまま、関税の高い商品を仕入れてしまうと、想定していた仕入れ額より高くなってしまい、最悪利益がないという状態に陥ってしまいます。

必ず、購入前に関税がいくらになるか確認をしましょう。

商品が手元に届かないケースがある

ebayで商品が販売されていてもすべて輸入できるとは限りません。輸入の可否は事前に把握しておく必要があります。

また、資格が必要なものについては、返品しなければならないこともあります。最悪のケースでは、法令違反となり罰則を科せられてしまうこともありますので、注意が必要です。

輸入不可な商品一例
  • 武器
  • 化粧品
  • 食品 など

ebayを使って個人輸入を行う場合のよくあるQ&A

「いざebayを使って個人輸入はじめよう!」と思っても、「本当に稼げるの?」「違法なのでは・・」など様々な疑問がわいてくると思います。

そのようなよくあるQ&Aをまとめました。

個人輸入って本当に稼げるの?

ebayを使った「個人輸入」の場合、ebayで購入し輸入したものを国内オークションでそのまま販売するというシンプルなビジネスモデルで、「商品が売れる=利益」という分かりやすい構造となります。

ebayなどを使う個人輸入もいわゆるネットビジネスの1つですが、他のネットビジネスに比べ短期間で利益を得ることが可能と言えるでしょう。

違法ではないの?

昨今のコロナ禍で生活必需品となったマスクが品薄になったとき、相場の何倍もの価格で転売するといった手法をとる事例がありました。このような倫理的に悪と判断されてしまうような手法があったことから、転売にたいしてネガティブなイメージを持たれる方もいます。

ですが「転売」という言葉だけで負のイメージを持つのは勿体ないです。

たとえば、
「好きなブランドの限定品が海外のみの販売だった。諦めるか・・」
となっている方へ、商品を届けることができるかもしれません。

正しい知識を持ち、正当な手順を踏み、海外からインターネットを通じて買い付けて、日本に住む商品がほしい人たちへ届けているのです。

日本へ発送してもらえない場合は?

「商品が日本への発送が不可になっている」そのような場合、2つの対処法があります。

出品者へ交渉:出品者へ直接メッセージを送り交渉します
転送サービスの利用:出品者に転送会社まで発送してもらい、日本までは転送会社にもってきてもらう

【まとめ】ebayで個人輸入をはじめてみよう

個人輸入をはじめた当初は、英語での内容確認ややり取り、関税についてなど国内の方法とは違い戸惑うと思いますが、知識をきちんと身につけて進めていけば次第に慣れていきます。

ポイントをおさえて着実に売り上げへ繋げていきましょう!

公式LINEでお得な情報配信中!

ECのウンエイ LINE公式アカウントでは友だち申請募集中!! LINE公式アカウント限定で、ECサイトの運営に役立つコンテンツを提供しています。 また、LINEからのお問い合せも承っています。 友だち申請よろしくおねがいします!!